お金の塾講師

信じられる、お金についてをあなたに分かりやすくお伝えします。

サラリーマンの出世の為に必要な行動

f:id:himamori:20190726165327j:plain


お金の塾講師himamoriです。

 

今日の前フリ

先日、himamoriの勤める会社からボーナスの支給がありました。

まぁ、転職して1年も経っていないので多少のボーナスではありましたが、
会社の利益率が下がっている中でボーナスの支給があった事自体が
ありがたい事なので感謝しないとですね。
(早速、ブログ執筆のためのMacBook Air購入費用の足しにさせて頂きました。)

 

それでは、本日のテーマに参りましょうか。

 

今回は、サラリーマンの出世の為に必要な行動です。

 

必要な行動に移る前に、絶対に持っておかないといけない
マインドというのがありますので、まだ見てないって方は、
こちらからご覧ください。

www.himamori.com

 
ここからは、正しいマインドのセット
出来ている事を前提として、お話ししていきます。

 

あなたがサボっていたとしても給料は支払われている

あなたは、会社の利益に貢献してない時間と言われて何を思い浮かべるでしょうか?

  • 同僚とおしゃべりしている時間。
  • ネットサーフィンしている時間。
  • フェイスブックやツイッターを更新やチェックしている時間。
  • 居眠りしている時間。
  • タバコをすって一服している時間。
  • 仕事を止めて、コーヒーをすすりながら、お茶菓子を食べてる時間。
    (上記から所定の休憩時間は除いてくださいね。)

そんな、あなたが会社に利益を提供していない時間にも、
会社からあなたに対して時給あたりいくらかのお金が支払われているわけです。

 

あなたの会社は、あなたが受け取る分以上に多くのお金を支払っている

会社が、あなたにかけている人件費は、あなたのお給料に、
プラスアルファの経費がかかっている事を知っていましたか?

 

あなたが受け取るお給料の明細に乗っている額。

その中から引かれている厚生年金や健康保険に雇用保険料は、あなたの
お給料から引かれている分と同じ金額を会社も支払ってくれているのです。
(労災保険は、会社が全額負担です。)
これらの負担だけでも、会社は、
あなたの総支給額の15%を余分に支払っているのです。

 

年収500万円なら75万円を追加で支払っていると。

 

そのほかにも会社であなたが使うパソコンや電話にボールペンやら
コピー用紙と上げればキリがないくらいに、あなたが仕事を
進めていくために必要な道具、トイレに石鹸やコーヒーに
お茶請けや照明なんかの環境面での経費もありますよね。

 

会社によっては、退職金の積立をしてくれていたり、従業員用の独自の保険を会社負担で加入してくれていたりもします。

 

こういったのを全てひっくるめると、あなたが受け取っている
総支給の年間合計金額×1.4倍位が、あなたの人件費になるのです。

 

あなたは、今日、去年、
その人件費に見合った以上の利益を会社に提供出来ましたか?

 

ピッタリ人件費分は、利益を提供した。
ではダメですからね。それでは、会社に利益がのこらないのですから。

そんな人材に出世させようと考える会社なんかありませんからね。

 

あなたが出世の為にすべき事

それが自覚する事が出来たら、業務に不要な、
ほかごとで時間を浪費するのは、今すぐやめましょう。

 

その上で、現在あなたが行なっている業務を、
より効率的に終わらせる為の方法を思考しながら進めていってください。

 

今まで、ずっと同じやり方でやってきたから
今のままでいいなんて考えていてはいけませんよ。

今まで通りでは、会社の利益が減少していく理由

今後、日本国内は、人口が減少していく事が
ニュースになるくらいにハッキリしているのです。

 

あなたの会社も含めて、国内の売上が大半を
占めている会社は、今後、国内の少なくなっていく
売上を同業他社と奪い合う事になっていくのですからね。

 

今までと、なんら変わる事なく漠然と仕事を
しているようでは、あなたの所属する会社の業績は、
ドンドン悪くなってしまうのが当たり前なのです。

 

今の仕事よりも上の仕事を任せてもらう方法

まずは、今の仕事のより良い効率化を図る事

それが出来たら、その仕事をマニュアル化して、
自分以外の人でも出来るようにしていくのです。

 

そうすることにより、あなたの今の仕事を、
より安い賃金で働いている部下や派遣社員、
パート、アルバイトなどに任せる事が可能になるのです。

 

ここまでやってしまう事が出来たら、
あなたの社内での評価は、うなぎ登りですよ。

 

専門的だった仕事をマニュアル化していくことによって、
今ある大企業というのは、現在の規模まで成長してきた
といっても過言ではありませんから。
(そんな大企業で役員クラスに上り詰めた人の中には、
専門作業だった仕事をマニュアル化してきた実績があったりするものです。)

 

マニュアル化による会社に提供できる利益とは

まず、目に見える形で、今まで正社員がやっていた専門業務を
マニュアル化して、派遣社員やパート、アルバイトに
やってもらえるようになった時点で、その業務にかかる人件費が減ります。
(この時点で会社にとっては、ハッピーな事です。)

 

更に、今まで正社員がやっていた業務から離れる事が出来るので、
より生産的な仕事に時間を使う事が可能になりますよね。

 

これまでの例を引っ張ると、

  • 社内で部長が行なっている業務を課長でも出来るようにする。
  • 課長しか出来ない業務を平社員でも出来るようにする。

その為に必要な仕組みを考えて、実践していくことにより、会社が
支払っている人件費をより、効率的に生かすことが出来るようになるのです。

 

部長や課長だって、自分の今の仕事が減る提案であれば大喜びしますよ。
だってもっと大きな仕事に取り掛かる事が出来るようになりますからね

 

これを、繰り返していくことによって

あなたが上司からは、もちろん、会社からも利益を
生み出してくれる大切な人財として認められる事が出来るのです。

 

ここまできたら、あなたの役職も部長クラスには、軽くなっていますよ。

(一個前の複数取り扱いの保険代理店で、私の指導を
してくれた上司は、実際にこの意識で仕事を行なって
実践していき、年収1000万円の大台まで3年で到達してましたからね。)

 

まとめ

  1. あなたがサボっていてもお給料は、支払われているのだ。
  2. あなたに支払われている総支給以上の人件費があなたには、かかっている。
  3. かかっている人件費以上の利益を会社に提供する必要がある
  4. 今のあなたの仕事は、あなたよりも
    下の立場の人でも出来るようにする必要がある
  5. 今の仕事を任せられるようになったら、あなたよりも
    上の立場の人の仕事を下の立場の人でも出来る仕組みを考える。

 

以上が、出世の為にすべき行動の内容でした。 

本日は、ここまでです。

 

次回は、残業を減らす事による長期的な、
あなたにとってのメリットについて
 です。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
私の学んできたことが少しでも、
あなたの役に立つことが出来れば幸いです。

 

この記事が、あなたのお役に立つ事が
出来ていましたら、この記事の下にある、
お金(投資)を
クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

それではまた明日。