お金の塾講師

信じられる、お金についてをあなたに分かりやすくお伝えします。

お金の塾講師がビジネスパーソンの為の記事を書く理由

f:id:himamori:20190807181355j:plain


お金の塾講師himamoriです。

 

今日の前振り

 

今日は、正しく伝える力って
大切だなぁっと強く感じる事がありました。

 

なぜかといいますと、職場の上司に明日の出勤時間の
変更と確認をラインのメッセージでしていたら、上司から
「明日の勤務時間をhimamoriと入れ替えてもらっていいですか?
〇時の新幹線に乗りたいので。」っと唐突にメッセージが
送られて来たのです。「あれ?明日、ウチの上司って出張の
予定でもあったっけ?」なんて考えた末、「あっ!明後日が
上司は休日だから、明日の退勤後に関東の地元に帰るつもりなのか。」
と、おそらく正解であろう解にたどり着きました。


himamoriの上司は自分が話す時は、自分が思考していることと
相手の考えが同じようなものであるだろうと考えてしまうタイプなのです。


その結果、言葉足らずになってしまい、
部下から誤解される事がよくあります。

 

まだ理解してあげられるhimamoriが、やんわりとフォローに
回るハメになる事がよくあるのですが、「もう少し具体的に
話してくれると助かるなー」なんて思ってしまいますね(笑)

 

まぁ、こんなフォローで頼りやすい存在になれるのであれば、
安い投資みたいなものだと思って継続しようかと思っています。

 

それでは、本日の本題に入りますか。

 

今回は、お金の塾講師がビジネスパーソンの為の記事を書く理由 です。

 

なんでビジネススキル的な事を書いてるの?

それは、仕事で得られる労働収入こそが
投資や生活設計のになるからです。

 

これは私が想定している読者層が現役でサラリーマンを
しているであろう方をメインの対象にしているからです。

 

こういったブログを見る方って、

  • 将来のお金を貯めたいと考える方。
  • 不労所得を手に入れて仕事からセミリタイアしたい方。
  • 社会人になったばかりでお金やお金に関連する知識に乏しい方。

こういった方々がメインの読者層だろうなと想定しているからです

 

※別に上記以外の方に役には立つ記事が
ありませんよってわけではありませんからね。

直接、投資やお金に関する内容の時は学びたいと思う方、
全員に役立てて貰えるであろう内容に出来るように書いていますから。

 

投資の元手は労働収入が基本

これはお金持ちの家に生まれるか、ギャンブルなどで
1発当てるか、大きな遺産が転がり込んでくる、なんて事が
ない限りは全ての投資をしたい人の共通点になると思います。

 

株式投資やソーシャルレンディング、先物取引や不動産投資、
自己投資でも構いませんが、どんな投資をするにしても
元手というものが大なり小なり必要になりますよね。

 

こういった元手を用意する手段というと、
労働で収入を得るという方が殆どですよね。

 

投資に回せる資金の余力を作ろう

労働収入で投資の元手を用意する
(まぁ、当たり前といえば当たり前ですが)
王道手段なわけですよ。

 

となると、労働で得られる収入が大きくなればなるほど
投資の元手も効率良く準備出来るようになりますよね。

 

労働収入を増やそうと思ったら、
出世してお給料やボーナスを増やす事になるわけです。

 

毎月入ってくるお給料が増えれば毎月の投資に
回せるお金も増えるし、更に出世して
収入アップする為の自己投資に回せる資金も増えますからね。

 

投資は仕事の逃げ道ではない

たまに、仕事をしたくないから投資に全力な人がいます。

 

私は特別、投資の才能に特化しているんだ!
って方なら仕事から逃げ出して投資の世界で
ご飯を食べていくというのもありだと思います。

 

しかしですよ、余程特別に投資に特化した才能を
お持ちでない限り、仕事でうまくやっていく事が
できない人間が投資の世界で成功出来ると思いますか?

 

まず無理ですよ。

 

だって、仕事である程度の成功を
収める方が間違いなく簡単ですからね。

 

そんな仕事で成功出来てないなら投資に
踏み込んでも失敗して、資金を失うのが関の山です。

 

余裕がないと失敗する

投資の世界って(まぁ、大抵なんでもですが)
お金持ちの方が成功しやすいんですよ。

 

逆に後がない貧乏人ほど失敗しやすいと。

 

この人たちの違いは、気持ちに余裕があるかないかです。

 

余裕がないと、「これで負けたらお金がなくなる!
絶対に負けられない!」なんて精神状態になったりして、
少し損しただけでもお金が減った事
にばかり
意識がむかってしまいます

 

じっくり上がる時を待つ余裕なんて、あったもんではありません。

 

余裕がある人は、少しくらい損したとしても、
してしまった損から金額以上の学びを得るわけです。
このやり方だと損してしまうわけね。」っと
ここで学びがあるからこそ、次の投資の勝率を上げられるわけです。
(負けても学べる、勝っても学べる。ひたすらレベルアップ出来ますね。)

 

投資しているお金が全てってわけでないから、
じっくりと上がってくるその時を待てるだけの余裕があるわけです。

 

だからこそ労働収入に余裕を持て

余裕がないと失敗する可能性が上がってしまうのであれば、
仕事で成功を収めて収入を増やして、余裕を作ってしまえばいいだけです。

 

労働収入が高水準で安定して入れば、
投資で資金を減らしてしまったとしても、
また稼いで、今度は違うやり方を試してみよう。」と、
こんな感じで勝ち方を見つけるチャンスに繋げられるのです。

 

結論

どんな投資をするにしても、生活設計を考えるにしても、
なんなら独立を考えるにしても、殆どの方にとっての
最初の土台になるのは、労働収入である。

 

だからこそ、お金の塾講師himamoriは、労働収入
アップの為に役立てる事が出来る情報も提供しているのです。

 

今回は、以上です。

 

次回は、

誰でも出来る!クレジットカードの
使い過ぎ防止&使った分の家計への還元
です。

最後までお読みいただきありがとうございました。
私の学んできたことが少しでも、
あなたの役に立つことが出来れば幸いです。

 

この記事が、あなたのお役に立つ事が
出来ていましたら、この記事の下にある、
お金(投資)を
クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

それではまた明日。