お金の塾講師

信じられる、お金についてをあなたに分かりやすくお伝えします。

お金を貯めたい方が是非とも知っておきたい 「積立ニーサ」長期投資の大原則 長期間について

f:id:himamori:20190722190044j:plain

時間とお金の関係


お金の塾講師himamoriです。

 

今日の前フリ

かなり深刻にヤバいです!何がヤバいって⁉︎
昨日・今日・明日と続いて早朝出勤が続くせいで、
記事の予約投稿のストックがなくなってしまいそうなんです。

 

明日が早朝出勤の代わりに、夕方には、
帰れる様子なので、そこの時間で何とか書き貯めたいと思います。

 

それでは、本日のお話に参りましょう!
今回は、お金を貯めたい方が是非とも知っておきたい
「積立ニーサ」長期投資の大原則 長期間についてです。

 

積立ニーサを活用する際に重要となる3つのポイントの内の
1つである資産分散については、一個前の記事でご説明をした通りです。
見てないよって方は、こちら記事からご覧ください。

www.himamori.com

 

ちなみに、そもそも積立ニーサってなんなの?という方は、
こちらの記事からどうぞ。

www.himamori.com

 

それではスタート‼︎

 

積立ニーサにおける長期間について

長期間が重要なポイントの1つになる理由は、基本的に
投資期間が短ければ短いほどにギャンブル性が高くなり、
投資期間が長ければ長いほどにギャンブル性が低くなっていくからです。

 

なぜ投資なのにギャンブル性がでてきた?

その理由は、世界の経済が明日や1ヶ月後に、
どうなっているのかなんて、誰にもわかりませんよね?

 

だから、期間が短いほど、上がるか下がるかを
当てにいこうとするギャンブルのようになってしまうのです。

 

期間が長くなるとギャンブル性が低くなる理由

しかし、投資の世界には、過去の記録から高確率で予測できる事もあります
それが、15年以上の間隔で世界の経済を見てみると、どこのタイミングで
確認してみたとしても、15年前よりは、経済が大きくなっているのです。

 

あのリーマンショックで悪くなりまくった時ですら、
15前よりは、経済が良くなっているという結果になるくらいです。
まさに、人類が積み重ねてき続けた結果ですよね。)

 

要するに、世界単位でみれば、どんな時だとしても、
昔よりは、良くなっているという事です。

 

現存する世界一の投資家も長期投資を推している

世界に名だたる投資家 ウォーレン・バフェットさんは、
NYダウ(アメリカの株式の指標の1つ)が100年後には、
100万ドルを超える。なんて言ってるくらいですから。
(ちなみに現在のNYダウの価格は、27000ドルくらいです。)

 

つまり、ざっくり見積もると、100年後には、
40倍くらいになっているってことですよ!

 

過去200年間の間、世界単位で投資をし続けていたら、平均で、年間
5-6%の複利で膨らんでいたという計算結果もあるので、それを踏まえると
60-70年の間くらいで100万ドルになってもおかしくはないんですよね。
(複利計算ってグーグルで探すといっぱい出てくるので、お試しあれ。)

 

世界への長期投資が有効な理由

それは、世界単位で見たときに人口が増え続けているからです。
基本的に、人口が増える=経済が良くなる
この認識を持っていただいてオッケーです。

 

そして、人口が増え続ける流れは、まだまだ続く様子です。
発展途上国が成長していくと、その国の、人の収入が上がり、
その分だけ支出も増えることによって、経済が好循環していく。

 

その過程で子どもも増えていきますからね。
結果、人口が増えた分だけ、その国の人が稼ぐお金も
使うお金も増えることによってドンドン経済が拡大していく

 

だから、長期の投資が有効なわけです。

 

国の経済が良くなる理由の計算例

人口が増える効果の例えを出してみます。
日本人サラリーマンの生涯で稼ぐ金額が大体2億円前後と言われています。

 

人口が1人増えるあたり、2億円の経済効果がある。
と考えるとイメージしやすいかと思います。

 

世界単位で見たときに2050年には、人口が100億人を超えてくると言われています。

今が大体、70億人くらいのはずです。

という事は?

30億人増えるから、日本の収入例で計算をすると、2億円×30億人=60京円

・・・日本のサラリーマンの金額で例えたら、半端ない数字になりましたね。

 

これは、言い過ぎな例かもしれませんが、人口が増える事による
経済効果が凄まじいモノであるという事は、ご理解頂けたかと思います。

 

結論

世界単位に投資して、人口が増えるのを待っておけば、あなたの資産は、
人口が増える経済効果に合わせて増えていってくれることが見込めるのである。

 

今回は、以上です。

 

次回は、お金を貯めたい方が是非とも知っておきたい 「積立ニーサ」長期投資の大原則 時間分散について です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
私の学んできたことが少しでも、
あなたの役に立つことが出来れば幸いです。

 

この記事が、あなたのお役に立つ事が
出来ていましたら、この記事の下にある、
お金(投資)を
クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

それではまた明日。